ユニーファイナンスの口コミ解説。審査基準も大手消費者金融と比較

今回紹介するのは、ユニーファイナンス。

ユニーファイナンスは、中堅の消費者金融で、東海エリアを中心に営業をしています。
そんなユニーファイナンスは、しかしながら、東海のエリアに住む人しか借りれない、ということはなく、全国から申し込みができます。

また、中堅の消費者金融なので、大手と比較して融資にも積極的です。
そんなユニーファイナンスの良いところ、悪いところ、正直に紹介してみます。


【ユニーファイナンスの無担保ローンの特徴】

⬛全国から申し込みできる!
⬛来店不要
⬛24時間申し込みできる
⬛プロミスのATMでも借入・返済できる
⬛借入額は1~300万円まで
⬛12.00%~17.95%
⬛ローンカードも発行してくれる
⬛担保、保証人は原則不要
⬛地域に密接な企業なので顧客満足度が高い
※専業主婦(夫)の場合は配偶者の同意が必要

ユニーファイナンスの公式サイトはこちら↓
http://www.292957.jp/

ユニーファイナンスの審査

こちらでは、ユニーファイナンスの審査基準や審査時間について解説します。

ユニーファイナンスの審査基準

ユニーファイナンスの審査が甘いか、厳しいかをきく人が多いのですが、結論から言うと、ユニーファイナンスの審査は甘いわけではありません。

しかしながら、ユニーファイナンスは、顧客との密接な繋がりを重視するため、単純な数字のデータだけで審査通過か、審査落ちかを決める大手よりも、その人の実際の人柄などを見てくれるでしょう。

書類に記載されていること以外のものを見てくれることから、結果的に、大手よりも審査に通る、ということはありえると思います。

ユニーファイナンスは、審査基準について公開している消費者金融ではないので、明確な基準や難易度を答えることはできません。

しかし、ユニーファイナンスは、消費者金融であることや口コミから、以下のようなものが審査基準であると考えられるでしょう。

【ユニーファイナンスの審査基準】
⬛安定した収入があれば利用OK
⬛過去に債務整理をしていても契約できる可能性あり
⬛無職やニートは借りれない
⬛専業主婦一人では借りれない

ユニーファイナンスは、地域密着型の金融機関なので、大手の消費者金融や銀行と比べて、融資に積極的であると言えるでしょう。

ユニーファイナンスの審査時間

ユニーファイナンスの審査時間は、残念ながら即日融資は難しそうです。

しかしながら、インターネットで申し込みをしたあと、急いでいる旨を伝えれば、担当者もできるだけ急いでくれることでしょう。

もし、どうしても即日融資をしてほしい場合は、当日の借入も可能な消費者金融を選ぶことをおすすめします。

ユニーファイナンスの必要書類は?

ユニーファイナンスの審査では、以下の書類が必要です。

【ユニーファイナンスの必要書類】
・運転免許証あるいは健康保険証
※上記の身分証明書がない場合、2点以上の身分証明書が必要
・所得証明など

ユニーファイナンスの店舗

ユニーファイナンスは、愛知県を中心にして一部、三重県にも店舗があります。
なので、愛知県に住んでいる方は、店舗を見かけたことがあるかと思います。

愛知県や三重県に住んでいる人の場合、借入が初めてで不安な人や、返済などについてあれこれと相談に乗ってほしい人は、比較的、近くに店舗があるため何かと安心です。

とはいえ、全国から申し込みをする人も、ユニーファイナンスは顧客との密接な繋がりに重きを置く消費者金融であるため、顧客満足度の高いサービスが受けられるでしょう。

名古屋地区

本店(有人店舗)
金山無人店
土古無人店

尾張地区

蟹江無人店
春日井無人店
西春無人店

三河地区

豊田無人店
三重地区
生桑無人店

※SMBCモビットは最短即日融資ですが、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱いになる場合があります。
※プロミスの30日間無利息キャッシングの利用は、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※J.Score(ジェイスコア)の貸付利率(実質年率)0.8%については、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、およびYahoo! JAPANとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です